Kyoto University Environment Preservation Research Center

無機廃液(学内処理)

令和2年6月17日開催の第39回KMS指導員講習会(オンライン形式)の資料は下記からダウンロードいただけます。

  • 当日進行予定表 pdf_17x17.gif
  • KMS利用の手引き(改訂9版、令和2年6月ver) pdf_17x17.gif
  • これだけは知ってほしい京都大学の環境保全(日本語) pdf_17x17.gif
  • 講義資料一式_日英(一部日本語のみ):Presentation materials; both Japanese and English (except for "treatment of Hg, CN, F, P") pdf_17x17.gif
  • 講義資料_水銀、シアン系、フッ素・リン酸系_英語:Presentation materials "Treatment of Hg, CN, F, P" (English ver.) pdf_17x17.gif

講習会テストの受講方法についてpdf_17x17.gif

  • 試験は[ googleフォーム ] から回答ください
  • 試験期間:2020年6月17日(水)~6月24日(水)
  • 合格点は8割(20問中16問正解)です。回答期間中は何度でも回答可能ですので、合格点に到達するまで受験ください。
  • その他詳細は添付pdfをご確認ください。

講習会当日の動画配信
 当日の説明動画は下記からダウンロードしてご視聴いただけます。

無機廃液処理の日程については、申し込み手続き後の決定になります

無機廃液処理の日程については、申し込み手続き後の決定になります

 無機廃液処理を行うにあたって、部局ごとに指導員を置くことが要項に定められています。

 京都大学環境科学センターから毎年発行している「環境保全」に掲載の無機廃液処理についての報告書がご覧頂けます。

 研究室から出た無機廃液は、排出者責任の原則に基づき、各研究室の教官や学生が自分自身で小規模の処理装置(ミニプラント)で処理を行います。ミニプラント試験の対象となるのは、一般重金属系廃液のみです。

各種照会・提出先(事務室)
 電話:075-753-7700(代表)
 FAX:075-753-7710(代表)

有機廃液処理担当
 電話:075-753-7705

無機廃液処理担当
 電話:075-753-7705

不用薬品等担当
 電話:075-753-7701
fuyouyakuhin(at)mail2.adm.kyoto-u.ac.jp