Kyoto University Environment Preservation Research Center

廃液・廃棄物情報管理指導員制度

 実験廃液や実験廃棄物を外部に委託して処理を行なう場合、部局ごとに指導員を置くことが要項に定められています。

不定期(2年に1回程度)に指導員講習会が開催され、ここで一定の内容を取得された方が指導員として認定されます。

 外部委託処理は、有害な廃棄物を学外に運び出すことになるので、法律による様々な規制があります。廃液・廃棄物情報管理指導員は、外部委託処理にあたっての環境・安全面への必要な配慮と法規制等を理解し、外部委託処理を行う研究室に適切な指導を行います。

  • 京都大学廃液・廃棄物情報管理指導員認定者名簿(2017年7月現在)PDFfile

各種照会・提出先(事務室)
 電話:075-753-7700(代表)
 FAX:075-753-7710(代表)

有機廃液処理担当
 電話:075-753-7707

無機廃液処理担当
 電話:075-753-7705

不用薬品等担当
 電話:075-753-7701

講習会担当
 電話:075-753-7701