京都大学環境保全センター Environment Preservation Center

更新日 2011年4月21日

京都大学環境保全センター

 環境保全センターは、2011年4月1日より、環境安全保健機構環境管理部門(業務)環境安全保健機構環境科学センター(研究)に改組しました。
改組後のホームページは、こちら>>

新着情報

お知らせ

過去の履歴

化学実験のイラスト

〒606-8501 京都市左京区吉田本町  TEL:075-753-7700 FAX:075-753-7710

概要 | 所在地 | 組織 | 沿革 | 刊行物 | 関連規程等


実験廃液処理

 京都大学内から発生する実験廃液の処理を行っています。実験廃液は、大きく有機廃液と無機廃液に分けられ、それぞれ保管方法、処理方法が異なります。また、排出者責任の原則に基づいて運営されています。KYS指導員KMS指導員の一覧もこちらに掲載しています。

センター見学

 環境教育の一環として、廃液処理体制,実験排水の管理体制等の概論講義を本センター見学実習を含めて実施しています。常時受け付けをしています。

廃棄物の取扱

 実験廃液以外の廃棄物については、当センターの管轄外ですので、各部局の分別・処理方法に従ってください。

化学物質管理

 環境安全の観点から、化学物質の管理が求められています。化学物質を取り扱うにあたっては、定められた方法に従ってください。また、KUCRSのマニュアル(学内限定)を整備しています

法規上の手続

 行政への届け出方法などを紹介します。

環境報告書

 京都大学にて発行している環境報告書のデータを公開しています。

エコ宣言ウェブサイト

 京都大学の構成員に環境配慮行動の実施を宣言する『エコ宣言』をしてもらい、学内の省エネの取り組みを進めるためのサイトです。

ダウンロード

 当センターへの申込書類を、ここからダウンロードできます。

研究部門

 教員4名体制で、毎年学生を受け入れています。廃棄物処理に関する研究を行っています。

リンク

 全国の大学の環境・廃棄物管理施設等へのリンクです。

メニュー

Copyright © 1995 - 2010 京都大学環境保全センター. All rights reserved.